保険のビュッフェに学ぶ!保険を選ぶポイント「子供が独立時の保険の見直し」

子育てが終わったらするべきこと

子育て世代の方というのは、いざという時に必要になる金額が大きく、一般的に手厚い保障が必要になるため、必要最低限の保険金がある終身保険に、多額の保険金がある定期保険などの保険を上乗せで掛けている方や学資保険などを掛けている方も多く、独身の方などに比べて、保険料はどうしても高額になりがちです。

毎月高額な保険料を払っていた子育て世代の方が、子供の独立などで子育てを終えた場合、高額な保険料の支払いと、夫婦だけの生活では手厚すぎる保障だけが残ってしまうという事態に陥る可能性があります。

 

定期的な見直しの必要性

子育てを終えたご家庭では、子供に関する出費が無くなるため、毎月の出費は、夫婦二人の生活や、老後の生活に関するものだけになります。そのため、子育てをしていた時に比べて、必要になる金額は少額となり、緊急時に保険で賄う額も少なくなることが殆どです。子供の独立など、ライフステージに変化があった時というのは、老後の人生を見つめ、保険を見直すチャンスでもあります。

保険のビュッフェの保険相談では、そういった保険を見直す際の選び方なども教えてもらえます。子育てを終え、保険料による出費を抑えたい方は、保険のビュッフェで、保険の見直しをされてみてはいかがでしょうか。